第27回 日本消化器内視鏡学会甲信越セミナー

セミナーのご案内

今回の山梨県で行われる甲信越セミナーは、東京からもアクセスの良い、中央道甲府昭和IC最寄りのセレス甲府(旧アピオ甲府)会場で行われます。各消化器分野の最新の知見を既知の理解に織りまぜた,「温故知新」をテーマとした、エキスパート先生方の発表を予定していますので、多数の方の御参加をお待ちしております。支部セミナーの受講は、専門医の申請および更新に際して、必須となっておりますのでご留意ください。

会 長 植竹 智義 (山梨大学 第1内科)
会 期 2016年1月17日(日)
会 場 セレス甲府(旧アピオ甲府)
山梨県中巨摩郡昭和町西条3600
TEL 055-222-1111
定 員 120名
日本消化器内視鏡学会専門医、希望する会員・その他
受講料 日本消化器内視鏡学会 会員 10,000 円、非会員 15,000 円
受講料の払い込み方法は、仮登録の自動返信メールにてご連絡申し上げます。
返信の内容には振込期限が記載されておりますので、
期限内のお振込をお願いいたします。

受講料振込をもって登録完了とさせていただきます。
原則、お振り込み頂いた受講料は返金できませんのでご了承下さい。
応募要領

キャンセル待ちも定員となりましたため、受付を終了いたしました。

受講証 受講者には日本消化器内視鏡学会から受講証明書を発行します。
なお原則として中途退席者には受講証明書を発行いたしません。
セミナーの出席ポイント登録は学会事務局にて会員情報システムに
登録いたします。
セミナー出席状況は、2週間程度でホームページにて確認することができます。
【応募先/受講に関するお問い合わせ先】

【受付に関するお問い合わせ先】

日本消化器内視鏡学会甲信越支部セミナー受付係

株式会社コンベンションアカデミア内 

担当:丹沢、佐藤

113-0033 東京都文京区本郷3-35-3 本郷UCビル4

TEL03-5844-6700 FAX03-3815-2028

E-mail kse-seminar@coac.co.jp

 

【セミナーに関するお問い合わせ先】

27日本消化器内視鏡学会甲信越セミナー運営事務局

山梨大学 第1内科

担当:雨宮 比呂子

409-3898 山梨県中央市下河東1110

TEL055-273-9584 FAX055-273-6748

E-mail hirokoa@yamanashi.ac.jp
プログラム
時間
(予定)
演題名講師氏名・所属司会者氏名・所属
8:50開講式
9:00演題1(内視鏡検診)
「内視鏡健診の基本と最前線」
成澤林太郎
(新潟県立がんセンター
 新潟病院消化器内科)

大高雅彦
(山梨県厚生連
 健康管理センター)

9:45演題2(食道癌)
「内視鏡による最新の食道癌質的診断と治療」

小山恒男
(佐久医療センター内視鏡内科)

10:30休憩
10:45演題3(小腸カプセル内視鏡)
「小腸カプセル内視鏡の臨床診断と応用」

藤森俊二
(日本医科大学消化器内科学)

保坂 稔
(都留市立病院内科)
11:30演題4(胃癌)
「内視鏡による胃癌質的診断の基礎」

小林正明
(新潟大学地
 域医療教育センター
 魚沼基幹病院消化器内科)

12:15休憩
12:30ランチョンセミナー
演 題
「変わりつつある酸関連疾患の温故知新」
木下芳一
(島根大学医学部第2内科)
榎本信幸
(山梨大学医学部第一内科)
13:30演題5(LECS、ラパ)
「LECS-最新治療の実践-」
今村和広
(東京都立
  多摩総合医療センター外科)
飯野 弥
(山梨大学医学部第一外科)
14:15演題6(大腸IBD)
「潰瘍性大腸炎診断と治療の進歩」
小嶋裕一郎
(山梨県立中央病院
 消化器内科)
15:00休憩
15:15演題7(膵臓EUS)
「超音波内視鏡と体外式エコーによる胆膵疾患診断へのアプローチ」

岡庭信司
(飯田市立病院消化器内科)

佐藤 公
(山梨大学医学部第一内科)
16:00演題8(膵臓治療ERCP)
「内視鏡手技を用いた胆膵疾患の診断と治療」

深沢光晴
(山梨大学医学部第一内科)

16:45閉講式・受講証授与
プログラム委員(順不同)
小林正明(新潟大学)、菅 智明(信州大学)、佐藤 公(山梨大学)、大高雅彦(山梨県厚生連)
、小嶋裕一郎(山梨県立中央病院)

本部セミナー

支部セミナー

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-2-1
新御茶ノ水アーバントリニティビル4F
TEL:03-3525-4670 FAX:03-3525-4677
mail:info@jges.or.jp

TOPへ戻る